2008年07月29日

百物語・ヨウドウ /ヤキナ・オブゼ (魔が堕ち・十子)

 
 ケッケッケ。

 皆が大好き、2chの話さぁ。

 エッチィ小説のよぉ、スレッド、ってぇのがあんだろ、あそこによ。
 でよぉ、……出るんだよ、あそこ。

 他の作家が誉められてっと、のそっと出てきて……、

 ――その作家さんの描写と僕の作品の描写……どっちが上手いぃ……?

 とか爆笑もんの質問してっくる幽霊がよ!

 ケッケ、噂じゃぁ、気ぃが狂ってお陀仏になっちまった作家が、死んだのに気づかねぇで彷徨ってるんだとかよ。後生大事に水子ぉ抱えて、ネット中を徘徊してるらしいぜぇ。

 聞くまでもねぇだろってぇ話だが、まぁ、相手の望むように応えてやんな。
 でねぇと、憑き殺されっから。

 問題はよぉ、バッティングした場合なんよ。何と、とは言わねっけど。
 あっちをおっ立てりゃぁ、こっちが立たず。
 正直どうでもいいってぇのが、怨霊共にゃぁ分かりゃしねぇ。

 あたしゃ、チャネラーの皆々様が心配さぁね。
 ま、二重遭遇したら、諦めるこったぁね。
 この世の名残に有り金はたいて外食でもしてきなするこっさ。
 その帰りに本屋にでも寄って、その手の本の最新刊でも買い漁ってよぉ、それ読みながら……大往生って奴じゃあねぇですかい。

 あん? 都合よく退散させる呪文なんざ知らねぇよ。
 怪奇現象に対抗策なんかあるけぇ♪
posted by 謡堂 at 17:36| ◆聊枕百物語