2016年11月17日

WVN追加データ004 「トライアル・ゴーレムズ 02 フレイム&ビークル」  2/2

 
≪実際のテキストデータ≫
 
 
【キャラクターカード】

 wvn-you004-TG02-cha01-ver.1.0
☆評価試験用ゴーレム タイプ・ドラゴンライダー 『ライドラーダ』
 初期HP:20  AP:15  属性:火、騎、使役  種族:女性、ゴーレム

「じゃん、じゃっか、じゃ〜ん♪ 小生は、誉れ高き竜騎士タイプ! 宴会の音頭取りから、ドラゴン・エンペラーまで、あらゆる物をノリこなすのであります!」

○解説
 通常のゴーレムと騎乗用途の特化型ゴーレムを組み合わせて、ゴーレム兵団の弱点である機動力を確保しようという、エギム計画(EGM/Expanded Golem on Mobility/機動力拡張ゴーレム)。その目指す究極の所は、竜騎士タイプの開発、つまり、ゴーレムに飛行能力を持たせることなのだとか。

 彼女は、計画が生み出した技術開発用ゴーレムである。試作品への試乗、問題点の洗い出し(平たく言うと、事故に遭う)、騎乗側のバランス制御システム&命令プログラムの構築実験、等を担当している。人間サイズの少女型なのは、その方が試作騎乗用ゴーレムが小型で済むからだ。

 役柄の所為か、お調子者、暴走気味、高い所が好き、と、三拍子揃っている。

<特殊能力>

◆エギム計画の申し子(トークン・マスタリー)
○効果:
 このキャラクターは、属性名か種族名に「乗騎、ビークル」を含む、「脅威度:2以下」のトークンを、1体まで使役することが出来る。
 また、使役可能なトークンを1体、デッキ構築の時点から自分の使役枠に入れておいてもよい。
※この特殊能力を失わせる場合、「特殊能力を失わせる」系統の効果を、3回与えなければならない。

○解説:
 本来は、騎乗用のゴーレムに乗ることだけが仕事なのだが、その過程で様々な学習を行っている為、馬から船まで一通りの乗り物は操ることが出来る。
 ……素人の生兵法で大怪我をしないことを祈るばかりだ。

◆フライング・スケイル・シールド
○効果:
 自分か、自分の使役するトークンがダメージを受ける際に、任意で使用を宣言する。
 1Dを振り、出た目の数値分だけダメージを減らす。
 この特殊能力は、1バトル中に2回まで使用できる。
 また、一度に2回、同時に使ってもよい。 /←これは、同じダメージに対して2回使っても、別々のダメージに対して1回ずつ使ってもよい。但(ただ)し、その場合、2回使うこと、及び、その効果が対象とするダメージを宣言してからサイコロを振らなければならない(1回目の結果を見てから、2回目を使うかどうか決めることは出来ない)。

○解説:
 繰り返される実験の中で、深刻な事故に遭い続けるライドラーダ。それを見て、流石に不憫に思った研究者達が開発した、防御兵装である。
 竜鱗型のシールドで、両肩に装着されている。自由自在に飛翔させることが出来、咄嗟の判断で危険との間に割り込ませることが可能だ。
 内側にエアバッグが飛び出す仕掛けが付いている為、それなりに信頼できる反面、連続使用には向かない。

◆漲る活力/萎む活力
○効果:
 場のフィールドカードが火属性の場合、自分のターン開始時に、自分のHPを1点回復する。また、そのターン中のみ、与えるダメージに「+1」の基礎修正を得る。
 場のフィールドカードが水属性か氷属性の場合、自分のターン開始時に、自分のHPを直接1点減らす。また、そのターン中のみ、与えるダメージに「−1」の基礎修正を得る。
 補足:ダメージ修正については、ターンを跨いで効果の累積はしない、ということ。

○解説:
 ライドラーダはノリと勢いだけで生きている。周囲の精霊力がそれを後押しする場合、調子に乗って手が付けられなくなることだろう。逆に、周囲の精霊力と相性が悪い場合は、あらゆることを上手く出来なくなってしまう。

◆属性変換システム(簡易版) 【火→風】
○効果:
 このキャラクターは、風属性のアクションカードも1枚までデッキに組み込むことが出来る。その際、そのカードのコストは4以下でなければならない。

○解説:
 試作型の精霊力変換システムを搭載している。しかし、他の機能に圧迫されて、性能はあまりよろしくない。



 wvn-you004-TG02-cha02-ver.1.0
☆ヴァンガード・ゴーレム 『ナックル・ナイト(エギム計画・実験型)』
 初期HP:20  AP:12  属性:(※)、使役  種族:ゴーレム

「ライドラーダ程度なら乗せて飛ばせるんだが、こいつをか……。……こいつを、かーぁ……」
 ――無茶振りされているゴーレム技師の嘆息

○解説
 ライドラーダでは耐重試験が行えないので、試作品に乗せる為に調達してきた、軍用ゴーレム。街路樹程もあるプレートメイル型の鉄の塊であり、とにかく重い。
 元々エギム計画は、通常のゴーレムに手を加えず、特化型のゴーレムを追加で組ませて機動力を与えようというものなので、これにも特別な改修は行われていない。とはいえ、騎乗実験の為にあれこれ命令を受けている影響で、装備の拡張性は低くなっているようだ。

<特殊能力>
※補足:カードサイズが小さいが、このカードはキャラクターカードであり、トークンカードでは無い。

◆属性コアの初期搭載(※)
○効果:
 このキャラクターはデッキ構築時に「地・水・火・風・氷・雷」の属性から1つ選び、自身の属性とすることが出来る。この時選んだ属性は、バトル中も、自身の属性として扱われる。
 何らかの原因で、この特殊能力を失う場合、このキャラクターは即座にリタイアする。

○解説:
 エギム計画には、機動力の確保に必要な属性と、戦闘や作戦に必要な属性を、別々に持てるという利点がある。こうしなかった場合、機動力の為に属性を制限して対応力を下げるか、二属性分のコアを内蔵する(そしてコストが嵩む)新製造方法を開発するかの二択になり、色々と不都合なのだ。

◆エギム計画・実験型(トークン・マスタリー)
○効果:
 このキャラクターは、属性名か種族名に「乗騎、ビークル」&「ゴーレム」を含む、「脅威度:2以下」のトークンを、1体まで使役することが出来る。
 また、使役可能なトークンを1体、デッキ構築の時点から自分の使役枠に入れておいてもよい。
※この特殊能力を失わせる場合、「特殊能力を失わせる」系統の効果を、3回与えなければならない。

○解説:
 量産型であるナックル・ナイトを始め、前線のゴーレム達の判断能力は、ライドラーダに比べると遥かに劣る。故に、騎乗させるに当たって彼らにも理解出来る命令を開発することも、エギム計画の重要な役割だ。
 具体的には、「お手」「お座り」くらいの簡潔さが望ましい。



【トークンカード】

 wvn-you004-TG02-tok01-ver.1.0
◎ゴーレム・トランスポーター(試作・小型) 『キャリー・タートル・ミニ』
 初期HP:10  脅威度:2
 属性:風、乗騎  種族:ゴーレム、ビークル・ゴーレム

○解説
 エギム計画の技術開発用に造られた、試作ゴーレム。
 戦闘面ではなく輸送面での機動力を主題にしている。

 研究物資の搬入に用いられている亀型ゴーレムを、長距離移動に耐えられるよう設計し直した物で、サイズは小振りな噴水程度。甲羅の部分が荷台として平たくなっている為、外観は、四足を生やしたコイン型、と言った方が正しいかもしれない。頭部に当たる部分からは、クレーン状の多機能デバイスを生やしている。

 この駆体で技術を確立させた後、大型化を果たす予定である。余談だが、コアを積んでいないボディのみの状態を躯体、コアを積んで動くようになった状態を駆体と呼ぶ。

<特殊能力>
◆トークン
 このキャラクターはトークンである。
 デッキを組む事は出来ず、サイコロの出目に応じた行動として、以下の行動表を持つ。
 その他の振る舞いに関しては、通常のキャラクターカードと同様である。

○行動表
■D1〜2 【 バランス制御 】
 効果:このターンは何も行動しない。
■D3〜4 【 伐採体当たり 】
 効果:【射程1】指定したキャラクター1人に、1Dダメージを与える。
■D5〜6 【 クレーン状の多機能デバイスで引っ掛ける 】
 効果:【射程2】キャラクターを1人指定する。対象のポジションを『前衛』に変更する。

○解説:
 基本的に消耗品扱いのゴーレムは、製造後、目的地まで徒歩で移動させるのだが、主に速度と脚部の損耗の観点から、それでいいのかと疑問が残る。
 もし、通常のゴーレムを輸送用のゴーレムに乗せて運ぶとしたら、どうなるか。
 それを検証するのも、キャリー・タートルの役割である。
 ちなみに、目的に忠実な設計であるが故に、戦闘機能は無く、輸送機能を応用した自衛以上の事は出来ない。

◆ビークル・ゴーレム
○効果:
 このトークンに使役主がいる場合、両者は必ず同じポジションに存在する。どちらかのポジションが変更された場合、もう片方のポジションも同じ位置に変更される。

○解説:
 亀型というとノロい印象を受けがちだが、小型なことや後述のエアクッション機能による補助などもあり、戦闘についていけないほど遅くは無いようだ。

◆エアクッション機能(ホバークラフト)
○効果:
 このトークンと使役主は、「水、海、青」属性を持つフィールドカードから、影響を受けない。

○解説:
 渡河や湿地帯の横断は、ゴーレムの輸送における難題である。
 そこで、一気に問題の地形を踏破するべく、腹部と尻尾から風精の力を噴射するエアクッション機能が搭載された。作動時には、腹底の縁から樹脂製のスカートが膨らんでくる。
 とはいえ、一体程度を乗せるならいざ知らず、重たいゴーレムを大量に乗せながらホバー移動を行うとなると、途方も無い大出力や別途軽量化の魔法などが必要となる為、開発は難航しているようだ。
 尚、副次効果として、戦闘中に瞬間的に噴射して移動を補助する使い方も出来る。

◆伐採機能
○効果:
 このトークンと使役主は、「木、樹、緑」属性を持つフィールドカードから、影響を受けない。

○解説:
 樹木などに進路を塞がれていた場合に備え、伐採機能が搭載されている。甲羅の縁から全周囲へ水平に大型の刃列を出し、丸鋸のように回転させて、道を切り拓いていく。


 wvn-you004-TG02-tok02-ver.1.0
◎ゴーレム・ウォーホース(異形・中型) 『スネイクロウラー』
 初期HP:10  脅威度:2
 属性:地、乗騎  種族:ゴーレム、ビークル・ゴーレム

○解説
 ゴーレムに騎馬兵の機動力を与えられないか、という、エギム計画の本丸ともいうべき課題に挑んだ、試作騎乗用ゴーレム。
 馬型に拘る必要は無いので、試行錯誤を繰り返した結果、蛇とも芋虫ともつかない異形に仕上がった。蛇行運動と疣足を駆使し、平地は元より、森林、山岳、果ては水底と、脅威の地形適応力を見せている。

 計画のコンセプト上、乗る方のゴーレムに特別な処置はせず、騎乗時に生じる諸問題の多くは騎乗用ゴーレムの側で解決する方針なので、相手を一方的に背負う方式が採用された。
 具体的には、背中にイソギンチャクの口盤状の鞍が幾つも並んでいて、その縁から伸びた触手デバイスで対象らを捕まえ、引き寄せ、がっちりと固定する。そして、高速で目的地まで運搬して行って離すことで――あるいは、敵陣に突入し、その中で離すことで――、擬似的に騎馬兵の襲撃と同様の効果を得ようというのだ。背負われるゴーレムに与える命令は、「背負われている間は動くな」「離されたら作戦行動を開始しろ」で事足りる。

 挙動全般が、人間に生理的嫌悪を催させて止まないことを除けば、要求を高水準で満たしていると言えよう。今後は、一層の大型化・運搬量の増大を目指して、開発が進んでいくことだろう。

<特殊能力>
◆トークン
 このキャラクターはトークンである。
 デッキを組む事は出来ず、サイコロの出目に応じた行動として、以下の行動表を持つ。
 その他の振る舞いに関しては、通常のキャラクターカードと同様である。

○行動表
■D1〜2 【 バランス制御 】
 効果:このターンは何も行動しない。
■D3〜4 【 メイス・ヘッドを叩きつける 】
 効果:【射程1】指定したキャラクター1人に、1Dダメージを与える。
■D5〜6 【 ロック・カノン 】
 効果:【射程2】指定したキャラクター1人に、1Dダメージを与える。

○解説:
 突撃、牽制用の武装として、メイス状の装甲が施された頭部と、ロック・カノンの呪文の無人詠唱装置を与えられている。

◆ビークル・ゴーレム
○効果:
 このトークンに使役主がいる場合、両者は必ず同じポジションに存在する。どちらかのポジションが変更された場合、もう片方のポジションも同じ位置に変更される。

○解説:
 蛇行運動をするので、乗り心地は劣悪であり、乗り手が騎乗しながら戦闘を行うことは予定されていない。もしも行うならば、特別な心得が必要になるだろう。

◆俊敏な巨体
○効果:
 このキャラクターは、行動決定ダイスを振りアクションを行った後で、『ポジション移動』を1回行ってもよい。但(ただ)し、その際、自分のHPを直接1点減らさなければならない。

○解説:
 事前の命令以外にも、乗り手や離れた場所から逐次進行方向を指示することも出来る。運用次第では、距離を取りながら飛び道具で攻撃し続けるという、ゴーレムらしからぬ狡猾な立ち回りも可能だ。

◆キャリー&リリース
○効果:
 使役主のターン開始時に、任意で使用を宣言する。
 このターン中のみ、使役主と使役主の使役枠に入っている全てのトークンは、ポジションに関わらず、全てのキャラクターとの距離が『1』になる。
 この特殊能力は、1バトル中に1回のみ使用出来る。

○解説:
 敵陣へ突っ込み、乗せているゴーレム等を振り落とす。実戦では落としっぱなしになることが多いであろうが、今回の実験では、作戦行動後に回収して離脱する所まで行う。


 wvn-you004-TG02-tok03-ver.1.0
◎ゴーレム・フライヤー(飛竜型・小型) 『エギム・コメット・プロト』
 初期HP:7  脅威度:2
 属性:火、乗騎  種族:ゴーレム、ビークル・ゴーレム

○解説
 ゴーレムを飛行させよう、というエギム計画の野望が形になった、試作騎乗用ゴーレム。
 ワイバーンの姿を模しており、両翼の付け根から後方へ一本ずつ伸びている大きな筒状モジュール(通称「炎筒」)から、火の精霊力を噴射して空を飛ぶ。

 もっとも現状は、岩の塊にロケットを付けて無理矢理飛ばしているのと大差ない。ゴーレムと飛翔という根本的な組み合わせの悪さから、滞空時間も短く、飛行しているのか、長いジャンプをしているのかは、意見の分かれる所だ。推進モジュールの出力強化、軽量で丈夫な新素材の導入や開発、このままワイバーンの模倣を続けるのか、それともゴーレム独自の飛行法を開発するのかの選択――、課題は山積みである。

 ちなみに、鞍はスネイクロウラーと同じ方式になっている。逆さになっても振り落とされない程、安定性があるのだが、ライドラーダを乗せている時の見た目の卑猥さは擁護出来ない。

<特殊能力>
◆トークン
 このキャラクターはトークンである。
 デッキを組む事は出来ず、サイコロの出目に応じた行動として、以下の行動表を持つ。
 その他の振る舞いに関しては、通常のキャラクターカードと同様である。

○行動表
■D1〜2 【 バランスを取る 】
 効果:このターンは何も行動しない。
■D3〜4 【 爪で引っ掻く&牙で噛み千切る 】
 効果:【射程1】指定したキャラクター1人に、1Dダメージを与える。
■D5〜6 【 アサルト・ダイブ 】
 効果:【射程1】指定したキャラクター1人に、1D+1ダメージを与える。

○解説:
 眼目は飛行能力である為、特筆すべき攻撃手段は持たない。もっとも、これらを空中で、かつ、上に誰かを乗せながら行えるバランス制御能力は、驚嘆に値するだろう。

◆ビークル・ゴーレム
○効果:
 このトークンに使役主がいる場合、両者は必ず同じポジションに存在する。どちらかのポジションが変更された場合、もう片方のポジションも同じ位置に変更される。

○解説:
 竜騎士と同じく乗り手と乗騎が一体となった空中戦闘を行うことが目標なのだが、流石に、乗り手のゴーレムに何の用意もいらないとは行かない。最低でも、高度な状況判断能力、空戦知識や操作方法の習得、空中戦専用の武装、が要求されるだろう。

◆トライアル・イグニッション!
○効果:
 使役主のターン開始時に、任意で使用を宣言する。
 このトークンに、ネームド・ステータス『天空への挑戦』を付与する。
 この能力は、1バトル中に1回だけ使用出来る。

○解説:
 推進モジュール、通称「炎筒」を起動し、その巨体を天空へと押し上げる。
 ちなみに、飛行時の爆音が物凄い為、偵察任務には向かない。

◆アグレッシブな墜落
○効果:
 このキャラクターは、「属性:飛行」を持つネームド・ステータスを失う時、キャラクターを1人指定して1Dダメージを与えてもよい。

○解説:
 転んでもただでは起きない、的な精神で、墜落時に敵陣へ突っ込む。正直、これが最も実戦的な運用法ではないか、という声もある。



【アクションカード】

 wvn-you004-TG02-act01-ver.1.0
・『鉄火を掻い潜る応急修理』  コスト:1  属性:火、使役  他条件:なし
●効果:自分の使役枠に入っているトークン1体のHPを、1点回復する。
●解説:破損した騎乗用ゴーレムに応急処置を施し、活動停止を先延ばしにする。とりあえず動ければいいと、工具やそこら辺に転がっている残骸を使って塞いだり繋げたりするだけなので、壊れた部分が直る訳ではない。

 wvn-you004-TG02-act02-ver.1.0
・『レッサー・クリエイト・ゴーレム(リペア用)』  コスト:3  属性:使役  他条件:なし
●効果:自分の使役枠に入っている「属性名か種族名に『ゴーレム』を含むトークン」を1体選び、HPを1D回復する。
●解説:土塊などに魔力を与え、一時的にゴーレムとして活動させる魔術の無人詠唱装置を起動する。素材に選ばれた物質がウネウネと動き出すが、肝心の「こういったゴーレムを創る!」という術者の意思が抜け落ちている為、それが定形を得ることは無い。既に存在しているゴーレムに取り付き、その在り方に従って補修するのみである。

 wvn-you004-TG02-act03-ver.1.0
・『赫奕たる主従の絆』  コスト:3  属性:火、騎、使役  他条件:なし
●効果:自分と、自分の使役枠に入っている「属性名か種族名に『乗騎、ビークル』を含むトークン」を1体選び、それぞれのHPを2点ずつ回復させる。
●解説:人騎一体の理を説くまでもなく、戦場を共に駆け抜ける二人の間には、特別な絆が生まれるもの。それは危難を前にして、より一層、激しく燃え上がるのだ。

 wvn-you004-TG02-act04-ver.1.0
・『烈火の如き騎兵の優位』  コスト:5  属性:火&使役  他条件:デッキに1枚制限
●効果:自分のHPを直接2点減らす。 /また、このカードがデッキにセットされ、使用可能である限り、以下の効果が発生し続ける。 ■自分の使役枠に「属性名か種族名に『乗騎、ビークル』を含む、脅威度2以下のトークン」が入っている場合、このキャラクターの扱う『【射程1】以下の効果』から発生するダメージ値は、『+2』の基礎修正を受ける。入っていない場合は、『−2』の基礎修正を受ける。
●解説:機動力、高所からの攻撃、武器への重量の集中。戦闘における騎乗していることの有利さは、言わずもがなである。しかし、真にそれを活かすならば、装備を最適な物に整える必要がある為、万が一、落馬などをした場合には、立場は逆転してしまう。

 wvn-you004-TG02-act05-ver.1.0
・『チャリオット・ランページ:横断』  コスト:8  属性:火&使役  他条件:種族名に「ゴーレム」を含む。
●効果:【発動条件:自分の使役枠に、「属性名か種族名に『乗騎、ビークル』を含むトークン」が1体以上入っている】 /【射程3】ラインを1つ指定する。そこにいるキャラクター全員に、1D−1ダメージを与える。
●解説:一旦、戦線を離脱した後、敵陣を横合いから食い破る。愛騎の機動力あればこその痛烈な襲撃だ。対処しているのとは別方向から攻撃を受けることは、それだけで脅威になる上、防御の薄い後方まで狙われようものなら、堪ったものではないだろう。

 wvn-you004-TG02-act06-ver.1.0
・『チャリオット・ランページ:縦断』  コスト:6  属性:火&使役  他条件:種族名に「ゴーレム」を含む。
●効果:【発動条件:自分の使役枠に、「属性名か種族名に『乗騎、ビークル』を含むトークン」が1体以上入っている】 /【射程3】チームを1つ指定する。そのチームの前衛・中衛・後衛から1人ずつ選び、1Dダメージを与える。この時、射程の足りないポジションにいるキャラクターは選べない(例:自身が『中衛』にいる場合は、敵対チームの『後衛』は選べない)。
●解説:乗騎と共に敵陣へ突っ込み、縦断する。速度で圧倒するにしろ、重量で圧倒するにしろ、行く手を阻む者には「蹂躙」あるのみだ。

 wvn-you004-TG02-act07-ver.1.0
・『チャリオット・ランページ:旋回&蛇行』  コスト:6  属性:火&使役  他条件:種族名に「ゴーレム」を含む。
●効果:【発動条件:自分の使役枠に、「属性名か種族名に『乗騎、ビークル』を含むトークン」が1体以上入っている】 /【射程3】全ての敵対チームから1人ずつキャラクターを選び、それぞれに1D+2ダメージを与える。
●解説:戦場は貴方の所有物だ。悠然とフィールドを翔け、気に入った者を気ままに啄めばよい。誰がそれを咎められるというのだ?

 wvn-you004-TG02-act08-ver.1.0
・『クレイジー・スタンプ』  コスト:4  属性:火&使役  他条件:種族名に「ゴーレム」を含む。
●効果:【発動条件:自分の使役枠に、「属性名か種族名に『乗騎、ビークル』を含むトークン」が1体以上入っている】 /【射程1】指定したキャラクター1人に2Dダメージを与える。
●解説:ウォーライダーを戦場の覇者たらしめる一撃。乗騎と共に突進しながら、騎首を持ち上げ、破壊的な速度と致命的な重量の全てを標的へ叩きつける。

 wvn-you004-TG02-act09-ver.1.0
・『無謀な設計』  コスト:−4  属性:火  他条件:なし
●効果:自分のHPを直接8点減らす。
●解説:意欲的、斬新、未来性のある、ロマンティック――。形容する言葉は多々有った。しかし、その結果たるや、「凄惨」の一言に尽きた。

 wvn-you004-TG02-act10-ver.1.0
・『バッド・イラプション』  コスト:−4  属性:火  他条件:なし
●効果:このターンも含めた3ターン、自分を行動不能(状態変化)にする(ターンは回ってくるが、行動決定において自動的に「アクションカード/効果:このターンは何も行動しない」が選ばれていると見なす)。
●解説:火霊の力は、むらっ気が多い。瞬間的に出力が上がった結果、精霊力が「詰まって」動きが止まってしまったり、魔導コアの安全装置が働いて停止してしまったりすることが偶にある。

 wvn-you004-TG02-act11-ver.1.0
・『焦熱の踏み込み』  コスト:−2  属性:火  他条件:なし
●効果:自分のHPを直接2点減らす。
●解説:貴方は常に、一歩深く踏み込む。向こう傷が増える代わりに、その一撃は強く、重く、なっていく。

 wvn-you004-TG02-act12-ver.1.0
・『ヒート・トラブル』  コスト:−1  属性:火  他条件:なし
●効果:自分のHPを直接1点減らす。
●解説:火属性の魔導コア特有の現象である。高まり過ぎた火の精霊力が、ゴーレムの各部に熱として溜まり、関節等を溶かしてしまうのだ。

 wvn-you004-TG02-act13-ver.1.0
・『ワイルド・スイング』  コスト:0  属性:火  他条件:なし
●効果:このターンは何も行動しない。
●解説:豪快な空振り。もしかしたら、その勢いに恐れをなした敵が、攻撃を控えてきてくれるかもしれない。

 wvn-you004-TG02-act14-ver.1.0
・『フレイム・ジェット』  コスト:2  属性:火  他条件:なし
●効果:自分に、ネームド・ステータス『天空の客人』(効果はステータスカードを参照のこと)を付与する。
●解説:エギム・コメットの推進に使われる予定の、噴焔魔法フレイム・ジェットの実証試験を行う。それの無人詠唱装置を組み込んだ筒型の試作モジュールを、ライドラーダが個人で装備し使用する。離陸時と墜落時で2回起動し、無事に着地することが出来れば、実験成功だ。言うは易く、行うは難し。成功までに、スポ根演劇さながらのトライ・アンド・エラーが繰り広げられた。

 wvn-you004-TG02-act15-ver.1.0
・『スラスター・ジャケット』  コスト:2  属性:火  他条件:なし
●効果:このターンは何も行動しない。 /このカードがデッキにセットされ、使用可能である限り、以下の効果が生じる。「自分がダメージを受ける際に、任意で使用を宣言する。自分が受ける最終的なダメージを、0にまで軽減する。その後、このカードを裏返し、使用不能にする」
●解説:ライドラーダ向けに試作された外装。各部に、小型・低出力のフレイム・ジェットの無人詠唱装置が仕込んである。鼓笛隊ユニフォーム風の赤いライト・アーマーで、紅蓮の音符が付いたシェイコ(帽子)と、筒状のロケット・デバイスを包む燕尾裾がチャームポイントだ。空中等での細かい姿勢制御を補佐するのが目的だが、噴射方向を揃えて一斉に起動することで、緊急回避にも使える。

 wvn-you004-TG02-act16-ver.1.0
・『メタル・ログ・バトン』  コスト:5  属性:火  他条件:種族名に「ゴーレム」を含む。
●効果:以下の効果から1つ選び、このターンの行動とする。「1.【射程1】指定したキャラクター1人に、1Dダメージを与える」「2.自分に、ネームド・ステータス『天空の客人』(効果はステータスカードを参照のこと)を付与する」「3.【射程1】ラインを1つ指定し、そこにいるキャラクター全員に、1ダメージを与える。その後、自分のポジションを1ライン後ろへ変更する」
●解説:エギム・コメットの飛行に使われる大筒型モジュール、通称『炎筒』。それを、何か他のことにも転用出来ないかと、とりあえず持ち手を付けてみた物。外見は、金属製の丸太その物である。やたら大きくて重いわ、噴焔時の反動は凄いわで、ゴーレム級の怪力が無ければ、まず扱えない。

 wvn-you004-TG02-act17-ver.1.0
・『バーニング・サイクロン』  コスト:4  属性:火  他条件:種族名に「ゴーレム」を含む。
●効果:【発動条件:自分が前衛にいる】 敵対チームを1つ指定する。そのチームの前衛と、自チームの前衛にいる、自分を除く全てのキャラクターのHPを、直接1D減らす。
●解説:メタル・ログ・バトンを噴射させ、頭上で回転させてみる。ゴーレムを飛ばすのに使われるだけあって出力が高く、長い炎の尾が周囲を薙ぎ払う。危険極まりない。

 wvn-you004-TG02-act18-ver.1.0
・『活力招来』  コスト:1  属性:火  他条件:なし
●効果:自分に、ネームド・ステータス『会心の予感』(効果はステータスカードを参照のこと)を付与する。
●解説:火属性の魔導コアを励起させ、高まった力で自己の各種機能にブーストを掛ける。

 wvn-you004-TG02-act19-ver.1.0
・『お調子者のマーチング・リズム』  コスト:3  属性:火  他条件:なし
●効果:【射程0】指定したキャラクター1人に、ネームド・ステータス『会心の予感』(効果はステータスカードを参照のこと)を付与する。
●解説:火属性の魔導コアを励起させ、高まった力をノリの良い活力のリズムへと変換、掌で触れた箇所から相手へ注ぎ込む。

 wvn-you004-TG02-act20-ver.1.0
・『不停不屈のドラムメジャー』  コスト:3  属性:火  他条件:なし
●効果:【射程0】キャラクターを1人指定する。対象のデッキに、裏返され使用不能になっているアクションカードがある場合、その中からコスト3以下の物を1枚選んで表返し、使用可能にする。また、そうして何らかのアクションカードを使用可能にした場合、自分のHPを直接2点減らす。
●解説:火属性の魔導コアを励起。高まった力を純粋な活力のうねりへと換えて注ぎ込み、対象の束縛や不調を打ち破る。

 wvn-you004-TG02-act21-ver.1.0
・『万竜根源説』  コスト:2  属性:火  他条件:なし
●効果:指定したキャラクター1人に、ネームド・ステータス『ユーリゴン印の竜認定』(効果はステータスカードを参照のこと)を付与する。
●解説:分類学者のユーリゴン博士は、何でもかんでも竜に結びつけてしまうことで有名だ。曰く、「太古の昔に、一部の竜が退化することで、他の全ての生物が産まれた」。曰く、「豚の尻尾は、竜の巻き鬚の名残である」、「ワカメとは、翼の皮膜だけになって生きることを選んだ竜なのである」、「クジラが潮を噴くのは、ブレスを吐けた頃を懐かしがっているからだ」等々。彼の描く進化の系統樹の根っこには、幻の「竜の楽園」が、でん、と居座っているのだ。

 wvn-you004-TG02-act22-ver.1.0
・『炎霊集いて』  コスト:1  属性:火  他条件:なし
●効果:場にフィールドカード『スプライツ・タグ』を設置する。
●解説:好奇心旺盛でお祭り好きな炎霊達は、わざわざ魔法で喚ばずとも、楽しそうなことがあれば勝手に集まってくる。夕闇の中などで小さな火花達が踊り跳ねる様は、スプライツ・タグ(小輝精の追いかけっこ)と呼ばれ、民衆に親しまれている。

 wvn-you004-TG02-act23-ver.1.0
・『赤恨石の粉末』  コスト:2  属性:火、呪  他条件:なし
●効果:場にフィールドカード『ペイン・フィールド』を設置する。
●解説:古戦場跡などで採れる赤黒い石を粉末にし、風に撒くなどして戦場全体へ行き渡らせる。これは、恨みの念から生まれた怨火が結晶化したとされる物で、道連れを求める悪意が、飛散と同時に広がり、誰彼構わず黄泉路に引き摺り込もうとしてくる。

 wvn-you004-TG02-act24-ver.1.0
・『ブレイブ・ガントレット』  コスト:1  属性:火、騎  他条件:なし
●効果:自分に、『与ダメージ+1』の修正(状態変化)を付与する。この効果は重複する。
●解説:主にランスによる突撃時に竜騎士の腕を保護する為の籠手。肩まで覆う大掛かりな物であり、ランスレストと連動した衝撃緩和機構が組み込まれている。竜の速力は騎馬とは比べ物にならない為、古代の竜騎士などは、腕が肩から弾け飛んでしまうこともあったらしい。

 wvn-you004-TG02-act25-ver.1.0
・『盾の角で殴る』  コスト:3  属性:火  他条件:なし
●効果:【射程1】指定したキャラクター1人に、1Dダメージを与える。
●解説:「俺達には、どんな物も鈍器にしか見えない」 灼熱の蛮闘王の至言

 wvn-you004-TG02-act26-ver.1.0
・『相手を大地へ叩きつける』  コスト:4  属性:火  他条件:なし
●効果:【射程1】指定したキャラクター1人のHPを、直接1D減らす。
●解説:「この世は丸い鈍器である」 灼熱の蛮闘王の金言

 wvn-you004-TG02-act27-ver.1.0
・『ヒート・パタ・キャバリアー』  コスト:3  属性:火、騎  他条件:なし
●効果:【射程1】指定したキャラクター1人に、1Dダメージを与える。
●解説:前腕に外から装着するタイプの、ライドラーダ向け試作機巧剣腕。熱した刀身で相手を灼き切る。徒(かち)時と馬上時で長さを変えられる仕掛けを持つ為、換装せずに一本でどちらの間合いにも対応することが出来る。また、手綱の操作なども行えるよう、手首の付近には若干のスペースが空けられている。

 wvn-you004-TG02-act28-ver.1.0
・『灼輝両断』  コスト:4  属性:火、騎  他条件:なし
●効果:【射程1】指定したキャラクター1人のHPを、直接1D減らす。
●解説:相手に攻撃を通すまで、ヒート・パタを押し当て続ける。鎧や鱗を高熱で溶かしつつ、強引に断ち進めていくのだ。やられている方の恐怖は、いかばかりか。

 wvn-you004-TG02-act29-ver.1.0
・『フレイムゴーレムズ・ハッグ』  コスト:3  属性:火  他条件:種族名に「ゴーレム」を含む。
●効果:【射程1】指定したキャラクター1人に、1D+2ダメージを与える。同時に、自分のHPを直接2点減らす。
●解説:通常の生物では耐え切れない程の光熱を纏い、敵へ突撃、抱き締め上げる。実は、ゴーレムなので苦しまないというだけで、自分のボディにもきっちり損傷を受けている。

 wvn-you004-TG02-act30-ver.1.0
・『フェイタル・メテオール・ブリンガー』  コスト:6  属性:火  他条件:なし
●効果:【射程1】指定したキャラクター1人に、2Dダメージを与える。
●解説:フレイム・ジェットの無人詠唱装置を起動して、天高く跳び上がり、落下の勢いそのままに大剣等の重量武装を叩きつける荒技。当然、相手は避けようと動くのだが、無人詠唱装置を更に連続起動し、加速しながら軌道を修正していく。高度なバランス制御を要求される、意外に繊細な面もある。

 wvn-you004-TG02-act31-ver.1.0
・『イリプス・ランス』  コスト:4.5  属性:火、騎  他条件:なし
●効果:【射程1】指定したキャラクター1人に、1Dダメージを与える。また、その際、対象の影響力2以下の状態変化を1つ選び、効果を無視してもよい。
●解説:竜騎士用のランス。空気抵抗を減らす為、騎馬用の物に比べて平たくなっている。断面が楕円形なことから、こう呼ばれている。

 wvn-you004-TG02-act32-ver.1.0
・『チャージ・アンセム』  コスト:9  属性:火、騎  他条件:なし
●効果:【射程1】指定したキャラクター1人に、2Dダメージを与える。また、その際、対象の影響力2以下の状態変化を2つ選び、効果を無視してもよい。
●解説:人竜一体で仕掛けるランス・チャージが、至高の物となった時、竜騎士は祝福の唄を聴くという。それは、古の昔に竜と人が交わした契約の威光が、今も世界を照らしている証であるという。

 wvn-you004-TG02-act33-ver.1.0
・『併式斬竜剣』  コスト:3.5  属性:火、騎  他条件:なし
●効果:【射程1】指定したキャラクター1人に、1Dダメージを与える。また、対象が、属性名か種族名に『乗騎、ビークル、竜』を含んでいた場合、ダメージを1点増やす。
●解説:竜騎士が、同じ竜騎士相手の空中騎乗戦に携えていく、標準的な武器。持ち手の長大な大剣で、先端はランス状になっている。「剣」とある通り、縺(もつ)れ合っての斬り合いにウェイトが置かれているが、突撃をかけてランスのように使うことも可能だ。

 wvn-you004-TG02-act34-ver.1.0
・『重式斬竜剣』  コスト:7  属性:火、騎  他条件:なし
●効果:【射程1】指定したキャラクター1人に、2Dダメージを与える。また、対象が、属性名か種族名に『乗騎、ビークル、竜』を含んでいた場合、ダメージを2点増やす。
●解説:竜騎士が乗るような小型の竜では無く、単独で町を襲うような大型の竜やモンスターの討伐を想定して鍛造された武器。硬い鱗や外皮に対抗するべく、極めて大型、かつ、重い為、人と乗竜が一体となって振らねば扱えない。小回りが利かなくなる為、他の局面で用いられることは少ないようだ。また、形状自体は、柄が長大な以外、グレートソード等と変わらない。

 wvn-you004-TG02-act35-ver.1.0
・『重式斬竜剣:貫の掛かり』  コスト:6  属性:火、騎  他条件:なし
●効果:【射程1】指定したキャラクター1人のHPを、直接6点減らす。
●解説:竜騎士達が、陸棲の大型モンスターに対して用いる攻撃手法。まず、目標の直上から重式斬竜剣を構えて急降下する。衝突の寸前で手を離し、反転、十分勢いのついた剣だけを降らせて相手の巨体を刺し貫く。そして、離脱後、新しい重式斬竜剣を受け取り、目標が息絶えるまで同じ攻撃を繰り返すのだ。この攻撃の為だけに重いランスが開発された場合、更に威力が向上することだろう。

 wvn-you004-TG02-act36-ver.1.0
・『ゴーレム用・断竜剣』  コスト:8  属性:火  他条件:種族名に「ゴーレム」を含む。
●効果:【射程1】指定したキャラクター1人に、2Dダメージを与える。また、対象が、属性名か種族名に「乗騎、ビークル、竜」を含んでいた場合、与えるダメージを+1Dする。
●解説:怪力のゴーレムが使うことを想定して造られた重式斬竜剣。錬金術の粋を尽くして、ただひたすら重くしてある。まともに入れば、竜の首すら断ち斬――叩き折ることだろう。

 wvn-you004-TG02-act37-ver.1.0
・『墜竜槍ゲーネリンデ・レプリカ』  コスト:4  属性:火  他条件:なし
●効果:【射程1】キャラクターを1人指定する。その対象に1ダメージを与えてもよい(何の影響も与えなくてもよい)。また、同じ対象に付与されている、影響力1以下の状態変化を1つ選んで破棄してもよい。
●解説:竜墜としの魔槍「ゲーネリンデ」を錬金術の粋を凝らして模倣したレプリカ武装。オリジナルは一撃であらゆる魔法的加護を失わせるらしいのだが、これにはそこまでの威力は無い。

 wvn-you004-TG02-act38-ver.1.0
・『ホーネット・ランス(補給無し)』  コスト:2  属性:火、毒  他条件:なし
●効果:【射程1】指定したキャラクター1人に、1D−2ダメージを与える。また、その効果によって対象のHPが減り、かつ、対象の初期HPが40以上であった場合、対象にネームド・ステータス『巨体を蝕む炎毒』を付与する。 /その後、このカードを裏返し、使用不能にする。
●解説:蜜蜂の針と似た構造を持つ騎槍である。大型モンスターへの使用を想定していて、突き刺すと、槍身がバンプレート(護拳)から外れる。その後、内部の毒袋から目標へ毒液が注入されるのだ。サイズの関係で、人間大の相手に用いても、上手く毒を注ぎ込めない。余談だが、刺した瞬間に死が宿命づけられている蜜蜂は縁起が悪いので、そういったことの無いホーネット(スズメバチ)の名が冠されている。

 wvn-you004-TG02-act39-ver.1.0
・『ホーネット・ランス(補給有り)』  コスト:5  属性:火、毒  他条件:なし
●効果:【射程1】指定したキャラクター1人に、1D−2ダメージを与える。また、その効果によって対象のHPが減り、かつ、対象の初期HPが40以上であった場合、対象にネームド・ステータス『巨体を蝕む炎毒』を付与する。
●解説:蜜蜂の針と似た構造を持つ騎槍である。大型モンスターへの使用を想定していて、突き刺すと、槍身がバンプレート(護拳)から外れる。その後、内部の毒袋から目標へ毒液が注入されるのだ。サイズの関係で、人間大の相手に用いても、上手く毒を注ぎ込めない。余談だが、刺した瞬間に死が宿命づけられている蜜蜂は縁起が悪いので、そういったことの無いホーネット(スズメバチ)の名が冠されている。

 wvn-you004-TG02-act40-ver.1.0
・『ダンシング・フレイム・ソード』  コスト:5  属性:火  他条件:なし
●効果:【射程2】「射程内のキャラクターから1人指定し、1D−2ダメージを与える」を、2回、同時に行う。その際、同じ相手を2回指定してもよい。
●解説:燃え上がった二本の曲刀が宙を舞い、灼炎と赤熱した刀身で敵を討つ。ライドラーダのフライング・スケイル・シールドと同系統の術が使われた、魔法の武器だ。その術とは、「基点を中心にした魔法の効力内で、物体を自由に飛び回らせる」という物なので、残念ながら、これを発展させても大空を翔るのには使えない。

 wvn-you004-TG02-act41-ver.1.0
・『キラービー・ニードル:七夜毒』  コスト:5  属性:火、毒、暗殺、殺  他条件:なし
●効果:【射程2】指定したキャラクター1人に、1ダメージを与える。また、その効果によって対象のHPが減った場合、対象にネームド・ステータス『七夜踊りの猛毒』(効果はステータスカードを参照のこと)を付与する。
●解説:ダンシング・ソードの技術を暗殺用の毒針に転用した、極めて危険な魔法の武器。これを所持したり作成したりすることは、重罪である。

 wvn-you004-TG02-act42-ver.1.0
・『ホーミング・フレイム・アロー』  コスト:3  属性:火  他条件:なし
●効果:【射程3】指定したキャラクター1人に、1D−2(結果が0以下の時は1として扱う)ダメージを与える。
●解説:追尾能力を持たされた、炎の矢の呪文。それの無人詠唱装置を起動する。広大なフィールドを高速で翔け回る空中戦においては、このくらい使って初めて闘争のスタートラインに立てるのであり、大抵の竜騎士は類似の攻撃魔法を複数習得している。追尾系は複雑高度な魔法の為、無人詠唱装置では効果の劣化が著しく、威力、射程、共に心許無い。

 wvn-you004-TG02-act43-ver.1.0
・『HFAコンビネーション:バンシー・タクト』  コスト:3  属性:火  他条件:なし
●効果:【射程2】指定したキャラクター1人に、ネームド・ステータス『不可視の炎鎖』(効果はステータスカードを参照のこと)を付与する。
●解説:大量のホーミング・フレイム・アローを、相手の行動を阻害するように撃ち出す。これは、防御用、もしくは、次の本命の一撃へと繋げる為の布石であり、目標へ打撃を与えることは期待していない。

 wvn-you004-TG02-act44-ver.1.0
・『HFAコンビネーション:ファランクス』  コスト:1  属性:火  他条件:なし
●効果:自分に、ネームド・ステータス『ブレイジング・バラージ』(効果はステータスカードを参照のこと)を付与する。
●解説:敵の迎撃の為に、複数のホーミング・フレイム・アローを展開し、自分の周囲に待機させる。維持にも集中が要る為、大量展開は出来ないことと、待機中に威力が落ちていくことが難点だ。

 wvn-you004-TG02-act45-ver.1.0
・『HFAコンビネーション:死の網』  コスト:5  属性:火  他条件:なし
●効果:【射程3】指定したキャラクター1人に、1Dダメージを与える。
●解説:大量のホーミング・フレイム・アローを、相手の回避運動を阻むように撃ち出す。これは、とにかく当てることを目的としており、手数は掛かるものの、クリーンヒットを期待出来る。

 wvn-you004-TG02-act46-ver.1.0
・『HFAコンビネーション:無慈悲な猟犬』  コスト:7  属性:火  他条件:なし
●効果:【射程3】キャラクターを1人指定し、1Dを振らせる。出目が奇数ならば、1Dダメージを与え、更に1Dを振らせる。その出目が4以下ならば、1Dダメージを与え、更に1Dを振らせる。その出目が5以下ならば、1Dダメージを与える。
●解説:大量のホーミング・フレイム・アローを、釣瓶打ちに撃ち出す。これは、体勢を崩したり、失速したりした相手への追撃を目的としており、一度被弾してしまうと、連続で被弾してしまうことが多い。

 wvn-you004-TG02-act47-ver.1.0
・『ライジング・スコール』  コスト:4  属性:火  他条件:なし
●効果:場にフィールドカード『クリムゾン・スカイ』を設置する。
●解説:地上部隊が、飛行部隊の迎撃に用いる戦術。大量のホーミング・フレイム・アローを空へ撃ち上げ、侵入を拒む領域を作り出す。追尾系なので、射撃後も暫くその場に残り続けるのが利点だ。かつて、離陸前に上空を制圧されてしまった竜騎士達が、敵を追い払う為に、天へと無数のHFAを放ったのが始まりである。

 wvn-you004-TG02-act48-ver.1.0
・『真昼の流星雨』  コスト:6  属性:火  他条件:なし
●効果:敵対チームを1つ指定する。その所属キャラクター全員に、1ダメージを与える。
●解説:追尾能力の無い、通常のフレイム・アローを大量に撃ち出し、上空から地上等を掃射する。物資集積所などに奇襲をかけた竜騎士が、そこを焼き払う時に用いるのは、大抵これだ。

 wvn-you004-TG02-act49-ver.1.0
・『ドラゴンライダーキック』  コスト:4  属性:火&騎  他条件:種族名に「ゴーレム」を含む。
●効果:【射程1】指定したキャラクター1人のHPを、直接6点減らす。同時に、自分のHPを、直接6点減らす。
●解説:フレイム・ジェットの無人詠唱装置を起動し、後先考えず大跳躍。極限まで加速を続け、大地に激突することも厭わぬ急降下と共に、格好良いキックを繰り出す。ちなみにキックのポーズは、三前転両踵落とし。

 wvn-you004-TG02-act50-ver.1.0
・『猛火の刻印』  コスト:0  属性:無  他条件:なし
●効果:自分のHPを直接2点減らす。 /また、このカードがデッキにセットされ、使用可能である限り、このキャラクターは火属性も持っているものとして扱う。
●解説:火霊と契約を交わした証。代償は契約者の生命力である。

 wvn-you004-TG02-act51-ver.1.0
・『マジカル☆カリンのコンサート・チケット』  コスト:0  属性:無  他条件:なし
●効果:自分のHPを直接3点減らす。 /また、このカードがデッキにセットされ、使用可能である限り、このキャラクターは火属性と恋属性も持っているものとして扱う。
●解説:恋劇の華焔(ルビー・イーター)『カーリンカーラ』に感化された証。恋に対して全力で生きるようになる為、活力の消耗が激しくなる。

 wvn-you004-TG02-act52-ver.1.0
・『研究者の目薬』  コスト:1  属性:無、アイテム、消耗品  他条件:なし
●効果:キャラクターを1人指定する。対象に付与されている、影響力2以下の状態変化を1つ選び、破棄してもよい。そうして何らかの状態変化を破棄した場合、このカードを裏返し、使用不能にする。
●解説:実験以外のことには横着な研究者が、目薬を差すついでに食事も済ませてしまおうと、きっつい栄養剤をしこたま加えた謎の一品。容器の中で緑藻が繁茂し、薬液も昏い緑色に濁っている。これを使用した彼がどうなったかについては、資料が紛失してしまっている。



【フィールドカード】

 wvn-you004-TG02-fie01-ver.1.0
・『スプライツ・タグ』  分類:フィールドカード  属性:火  難所度:0
●効果:ゲーム上の効果は何も無い。
●解説:「小輝精の追いかけっこ」と呼ばれる現象。面白そうな物を見つけた力の弱い(故にフットワークの軽い)炎霊達が集まり、楽しそうに飛び回る。農村のお祭りに釣られて起きて出火の原因になることもあれば、野焼き囃子に招かれて焼畑農業の火種に利用される場合もある。特に戦闘に影響を与えるような現象ではない。

 wvn-you004-TG02-fie02-ver.1.0
・『ペイン・フィールド』  分類:フィールドカード  属性:火、呪  難所度:1
●効果:このフィールドカードが設置されている間、発生する全てのダメージの値は『+1』の基礎修正を受ける。
●解説:道連れを求める死者の怨念が、辺り全体に薄く漂っている。この不穏な気配の中では、ふとしたことでも大事故に繋がりかねない。まして、戦闘中ともなれば、尚更だ。

 wvn-you004-TG02-fie03-ver.1.0
・『クリムゾン・スカイ』  分類:フィールドカード  属性:火  難所度:1
●効果: ■1.このフィールドカードが場に設置された際、設置者は、敵対チームのキャラクターに付与されている、「飛行属性・影響力2以下」のネームド・ステータスを1つ選び、破棄する。 ■2.このFCの設置中、場のキャラクターに「飛行属性・影響力2以下」のNSが付与された場合、(設置者の味方へ付与された物であっても)それを破棄する。対象が複数同時に生じた場合は、その全てを破棄する。 ■3.「1、2」のどちらかの効果によってNSを破棄した場合、このFCは破棄される。
●解説:追尾式の炎の矢が、大量に夜空を駆け巡り、紅蓮に染め上げている。この中へ突入することは、自殺行為であろう。

 wvn-you004-TG02-fie04-ver.1.0
・『チャリオット・ウォーズ』  分類:フィールドカード  属性:無  難所度:1
●効果:【※このカードは、『定常地形』としてしか配置出来ない(アクションカード等による、バトル中の配置不可)】 種族名に「ゴーレム」を含む全てのキャラクターは、以下の属性とトークン・マスタリーを得る。また、それを前提にデッキを組んでバトルに臨んでよい。 ■『属性:使役』『特殊能力:トークン・マスタリー /効果:このキャラクターは、属性名か種族名に「乗騎、ビークル」を含む、「脅威度:2以下」のトークンを、1体まで使役することが出来る。また、使役可能なトークンを1体、デッキ構築の時点から自分の使役枠に入れておいてもよい。※この特殊能力を失わせる場合、「特殊能力を失わせる」系統の効果を、3回与えなければならない』
●解説:全てのゴーレムがビークル・ゴーレム等に乗って激突する、誰にも止められない終末戦争が勃発した。



【ステータスカード】

 wvn-you004-TG02-sta01-ver.1.0
・『天空への挑戦』  分類:ネームド・ステータス  属性:火、飛行  影響力:3
●効果:
 このトークンと使役主の、全てのキャラクターとの距離は、ポジションに関わらず、『3』になる。また、使役主のターン中のみ、全てのキャラクターとの距離は、『1』になる。
(補足:他のキャラクターが同様の効果を得ている場合、次の優先順位で、距離が適用される。「1.『各キャラクターの、自分のターン中に変更される距離』 2.『行動順の早いキャラクターの得ている効果で変更される距離』」)
 また、このネームド・ステータスは、付与されたフェイズを1フェイズ目とし、4フェイズ目の使役主のターンが始まる瞬間に失われる。
●解説:
 空力特性など殆ど考えていない不躾な闖入者に対し、抗議の風が轟々と吹き付けてくる。その抵抗に逆らって飛ばねばならないこともあり、飛行継続時間は短い。唯一の強みは、元が強引な飛ばし方なので、多少の被弾や妨害では影響を受け難いことか。

 wvn-you004-TG02-sta02-ver.1.0
・『天空の客人』  分類:ネームド・ステータス  属性:火、飛行  影響力:1
●効果:このキャラクターの全てのキャラクターとの距離は『3』になる。その際、ポジションは変更されず、維持される(例:1人しか居ない前衛がこの効果を得ても、前衛不在とはならない)。また、このネームド・ステータスは、自分のターンが開始する瞬間に失われる。
●解説:貴方は一時的に、雄大な大空へと招き入れられた。しかし、滞在できる時間は限られている。いずれは、あの雑然とした大地へ帰らなければならない。

 wvn-you004-TG02-sta03-ver.1.0
・『会心の予感』  分類:ネームド・ステータス  属性:火  影響力:1
●効果:このキャラクターが次に振るダイスの出目は、『+1』される。この効果が発揮された場合、このネームド・ステータスは破棄される。重ね掛けは不可。同名のNSを付与されているキャラクターに、このNSを付与することは出来ない。
●解説:なんか! 次の一撃は凄いのを繰り出せそうな気がする! これは相手に同情してしまうなーっ!(フリ)

 wvn-you004-TG02-sta04-ver.1.0
・『ユーリゴン印の竜認定』  分類:ネームド・ステータス  属性:火  影響力:1
●効果:この状態変化を付与されているキャラクターは、その間、種族に『竜』が追加される。
●解説:全く心当たりは無いのだが、どうやらご先祖様にドラゴンがいたらしい。自分の身体的特徴と竜の特徴が一致するのだそうだ。正直、説明を聞いても、こじつけとしか思えない……。

 wvn-you004-TG02-sta05-ver.1.0
・『巨体を蝕む炎毒』  分類:ネームド・ステータス  属性:火、毒  影響力:2
●効果:この状態変化を付与されているキャラクターは、自分のターン開始時にHPを直接1点減らされる。重ね掛けは不可。同名のNSを付与されているキャラクターに、このNSを付与することは出来ない。
●解説:生命に満ち溢れた者にほど害を及ぼす劇毒。元は、キメラを殺処分する為に調合された錬金毒であったらしい。

 wvn-you004-TG02-sta06-ver.1.0
・『七夜踊りの猛毒』  分類:ネームド・ステータス  属性:火、毒  影響力:3
●効果:この状態変化を付与されているキャラクターは、自分のターン開始時にHPを直接1点減らされる。重ね掛けは不可。同名のNSを付与されているキャラクターに、このNSを付与することは出来ない。
●解説:砂漠に棲息する七夜蛇に噛まれた者は、七日七晩のたうち回って苦しんだ挙げ句、命を落とすという。対処に使える時間が長いにも関わらず、未だに有効な解毒法の発見されていない、恐ろしい毒だ。即死では無い為、暗殺者が採取した場合は、見せしめの殺害に用いることが多い。

 wvn-you004-TG02-sta07-ver.1.0
・『不可視の炎鎖』  分類:ネームド・ステータス  属性:火  影響力:1
●効果:このキャラクターが次に振るダイスの出目は、『−1』される。この効果が発揮された場合、このネームド・ステータスは破棄される。重ね掛けは不可。同名のNSを付与されているキャラクターに、このNSを付与することは出来ない。
●解説:飛び交う誘導性の炎矢によって、貴方の行動は制限されている。このまま活路を切り拓かなければ、更なる苦境へ追い込まれることだろう。

 wvn-you004-TG02-sta08-ver.1.0
・『ブレイジング・バラージ』  分類:ネームド・ステータス  属性:火  影響力:1
●効果:自分が『射程1の効果』(以下X)の対象になった瞬間に発動させてもよい。自分を『X』の対象にしたキャラクターに、1ダメージを与える。その後、このネームド・ステータスを破棄する。重ね掛け可(同名のNSが2つ以上付与される場合もありうる)。 /補足:これの処理は『X』が発動する前に行う。もし、『ブレイジング・バラージ』の効果によって相手がリタイアした場合、相手の使おうとしていた『X』はキャンセルされる。
●解説:接近してきた敵に対し、待機させていたホーミング・フレイム・アローで猛烈な弾幕を張る。この中を無傷で突破してくることは、かなり難しいだろう。