2016年11月17日

WVN追加データ004 「トライアル・ゴーレムズ 02 フレイム&ビークル」  1/2

 

 wvn-you004-TG02.PDF


≪ストーリー≫

 空が石の雲に覆われる。
 太陽が鉄の翼に隠される。
 大地は疾(と)うに、雲霞(うんか)の如き土塊(つちくれ)の物。

 末裔(すえ)の仔らよ、抗ってはならぬ。
 それは我らが神の求めし戦。
 我らが獣面獣心の女神ネイフェレムの他に、爪撃ちを赦される者は無い。

 不越の禁を破りし巨兵、その一片一塵に至るまで、歓喜の闘神への供物なり。

 ――とある山岳民族に伝わる予言――


≪ゲームデータとしての特徴≫

 トークン・システムの実験キャラクター『ライドラーダ』と、彼女が使役出来るトークン、そして、トークン・システムとは別に、火属性なら誰でも使えるアクションカードのセットです。

 ライドラーダは、相棒を1体連れていくタイプのトークン使いです。


・キャラクターカードの特徴 (『』内は無責任な煽り文句)

◇ライドラーダ

『主従の絆が敵を討つ! 騎兵の猛威を、その身に刻め!』

 HPとAPの数値は標準的ながら、特殊能力が扱い易く、既存のキャラクター(アーテレオ、フロメラルダ)より、幾らか強めです。
 また、最初から使役可能なトークンを1体連れてバトルに臨めますので、その点でも、優位に立っています。

 尚、念の為、補足しておきますと、ライドラーダはトークンを使役枠に入れずにバトルを開始することも可能です。


◇ナックル・ナイト(エギム計画・実験型)
 ライドラーダの廉価量産型といった位置付けのキャラクターです。
 彼女程に強くは無い騎乗キャラを使って戦力バランスを調節したい場合などに、ご活用下さい。
 また、バトル中に使える特殊能力を持たない代わりに、六属性に対応していますので、ライドラーダでは出来ないことが出来る場合もあるかもしれません。


・トークンカードの特徴

◇キャリー・タートル・ミニ
 戦闘力が低い代わりに、自分と使役主に対する、水・木系統のフィールドカードの効果を無視することが出来ます。
 もっとも、その属性のフィールドカードは現在未実装ですので、役に立つかは今後次第です。

◇スネイクロウラー
 使役主を乗せて、前へ出たり、後ろへ下がったり、間合いを意識した戦い方をすることが出来ます。
 ただ、(特殊能力による)移動の度にHPが減ってしまいますので、継戦能力には疑問が残ります。

◇エギム・コメット・プロト
 時間制限付きながら、使役主と共に飛行することが出来、相手チームの後衛等を高火力の近接攻撃で狙い撃つことが出来ます。


・アクションカードの特徴

◇火属性
 攻撃カードが豊富で、近〜中距離が得意です。
 他には、簡単なサポートを行えたりもします。
 効果のバリエーションを出そうとあれこれしていたら、やたらと数が増えてしまいました。

 逆に、搦め手や遠距離戦は苦手です。
 また、火力高めのカードには、軒並み「種族:ゴーレム」の制限が付いています。

◇使役属性
 トークンの使役に絡んだ属性です。
 火&使役属性とあるカードは、騎兵が行う攻撃をイメージしていて、通常の(おそらく歩兵が行うであろう)アクションカードよりも、コストや火力が優遇されています。
 しかし、トークンを使役していることが発動条件ですので、トークンを失った場合は、何も出来なくなってしまいます。



◇全体的に
 騎兵(歩兵より攻撃力高い)と火属性(攻撃力高そうなイメージ)の相乗効果で、火力に優れたデータセットとなりました。
 更に、そこに騎兵としての機動力まで加われば、最早、ライドラーダと相対した敵陣に安全な場所は無いでしょう。
 一応、デメリットや種族制限を付けて、バランスは調節したつもりです。

 ライドラーダの「漲る活力/萎む活力」は強過ぎな気もして付けるかどうか悩んだのですが、こういう能力もある、というバリエーションを出したかったので、残すことにしました。……HPまで回復するのはウザいかなぁ……(悩)。



<「トライアル・ゴーレムズ 02 フレイム&ビークル」の修正履歴>
・2016 11/17 公開