2011年04月10日

震災

 
 ここを覗いて下さっている皆様は、ご無事でしたでしょうか?
 といっても、本当に大変な方には、こんな所で尋ねても届かない訳ですが。
 当方は、ご覧の通りです。元々長期不在中だったのと、緊迫した時期に回線の混雑に拍車をかけたり、節電が叫ばれている時期にネット巡回の電力消費を伸ばしたりするのもどうかなと思ったのとで、記事の投稿を怠っておりました。

 もしも、今回の大震災で亡くなられた方の中に、「もっと魔が堕ちる夜の続編が読みたかった」という方がおられましたら、本当にごめんなさい。謝りようがありません。
 ただ、真に屑で勝手な言い草ながら、これまでにも失職等々で生活を維持できなくなって、凌辱ライトノベルどころでは無くなってしまった方もおられたことと存じますので、今更悔いて行動を変えるということは、ございません。
 こんな時に恨みがましい話は止しますが、私が皆様に作品をお見せするには、自前の発表の場を設ける以外に、方法は無かったのです。
 深く、ご冥福をお祈りいたします。どの面を下げて、という感じではありますが。
 死後の世界という物が存在して、そこでは古今未来の作品を全て無料で読むことが出来て欲しいと、切に願っております。

 難を逃れた方は、ご無事で何よりです。
 誘発地震や二次災害、金欠などに、お互い気をつけましょう。
 どうか、長生きをしてください。
 もう発生から一ヶ月近く経つ筈なのですが、ちっとも過ぎた出来事に思えませんね……。
 被災地の復興が一日も早く成りますように。
 これ以上酷いことは起きませんように。
 
posted by 謡堂 at 23:19| 雑記