2011年09月23日

馬子にもPDF

 
 いんや、寧ろ逆に、見易くなったことで、かえって悪い所が目立つようになるのかしらん。

 何はともあれ、今までHP形式のレイアウトの不味い文章を我慢して読んで下さっていた方々は、大変有り難うございます、そして、真に申し訳ありませんでした。本日、HP形式で公開していた小説を全てPDF化し(β版は除く)、リンクなどを追加いたしましたので、ご報告申し上げます。

 PDF版の方は、目についた誤字脱字・悪文等を修正したり、少し句読点を足したりしています。また、一度公開した物を後になって修正するのには、ちょいと抵抗がありましたのと、今の感覚が当時より正しい保証もございませんのとで、旧形式版は、そのまま残してあります。

 読んでいて、つっかえるような所は、大分無くなったかと自負しているのですが、如何でございましょうや?


 ちなみに、ご意見ご感想、お叱りその他諸々を送信し易くなるコメントフォームの設置は……、…………、…………どうしたもんかなぁ、と(マテ)。
 管理人は、DT四章をUPして、(置いてある物の分量的に)胸を張って凌辱官能小説サイトを名乗れるようになってから、と考えていたのですが、サイト作成から大分経ってしまっていますので、そろそろ設置しないと義理を欠くかとも思ってみたりみなかったりしております。
 とりあえず現状は、お互いのメールアドレスを教えなくても済むような感じなのを、時々探しては見つからなくて(目に入っても気づいていないだけか?)首を捻っているような段階です。
 ……いや決して、一応WEB拍手があるので、急がなくてもいいかなー、などとは。
 
posted by 謡堂 at 06:09| 雑記