2012年01月01日

百物語 テレフォントラジディ・メリーさん (コミカル系、詰め合わせ)

 
 ――プルルッ、プルルッ、ガチャ!

 ――もしもし、わたし、メリーさん!
 ――夜更かししないと、メリーさんの世界に連れてかれちゃうぞ!

 ――……う〜ん。
 ――眠るとメリーさんの世界に連れてかれちゃうぞ!
 ――の方が、避けようが無くていいかな? 雪山遭難? 待ちメリーさんって呼んでね!
 


・お宅訪問、メリーさん
 
 ――プルルッ、プルルッ、ピ!

 ――もしもし、わたし、メリーさん!
 ――今、貴方のアパートに来ているの! 外のお仕事、頑張ってね!


 ――プルルッ、プルルッ、ピ!

 ――もしもし、わたし、メリーさん!
 ――今、貴方のお部屋の掃除をしてあげているの!
 ――エッチな本は括って出しておいたから、健全になってね!


 ――プルルッ、プルルッ、ピ!

 ――もしもし、わたし、メリーさん!
 ――やだーっ、そんなに慌てなくたって、「ポリ袋に纏めたら、ティッシュの塊のゴミが一番多いね!」なんて、メリーさん、誰にも言い触らしたりしないってばー!
 ――あ……冷蔵庫から女性の手首を発見!


 ――プルルッ、プルルッ、ピ!

 ――もしもし、わたし、メリーさん!
 ――今、貴方のお部屋で、警察のおじさまたちとお茶しているの!
 ――主賓は貴方だから、早く帰ってきてね!
 


・鉢合わせ、メリーさん
 
 ――プルルッ、プルルッ、ピ!

 ――もしもし、わたし、メリーさん!
 ――今、貴女のアパートに来ているの! 大学のお勉強、頑張ってね!


 ――プルルッ、プルルッ、ピ!

 ――もしもし、わたし、メリーさん!
 ――ふふふーん、女子大生って、ベッドの下に何を隠しているのか――な、あ、


 ――プルルッ、プルルッ、ピ!

 ――もしもし、わたし、メリーさん!
 ――大変! 貴方のベッドの下に斧を持った大男が隠れていたわ!
 ――今、貴女のお部屋で追いかけ回されているの! 帰って来ちゃ駄目だからね!


 ――プルルッ、プルルッ、ピ!

 ――もしもし、わたし、メリーさん!
 ――今、貴女のお部屋のトイレに隠れているの! お願いっ、早く警察を呼んで!
 ――……あ、この電話で自分で呼べば良かったね。
 ――メリーさん、動転しちゃってるみたい! てへっ☆




 ――プルルッ、プルルッ、ピ!

 ――……。
 ――……、……。
 ――……、……、……。
 ――莫迦メ めりーサンハ 死ンダワ。
 


・不倶戴天、メリーさん
 
 ――プルルッ、プルルッ、ガチャ!

 ――もしもし、わたし、メリーさん!
 ――今日は、パルセイズの命令で、シェリスエルネスさんの寝室に潜入しているの!
 ――うふふっ、恥ずかしい秘密とか、家捜しして一杯見つけてあげちゃうんだから!


 ――プルルッ、プルルッ、ガチャ!

 ――もしもし、わたし、メリーさん! パル、聞こえてる?
 ――さーてさてー、お嬢様は、ベッドの下に何を隠しているのか――な、あ、


 ――プルルッ、プルルッ、ガチャ!

 ――もしもし、わたし、メリーさん!
 ――大変! シェリスエルネスさんのベッドの下に斧を持った大男が隠れていたわ!
 ――今、お城の中で追いかけ回されているの! メーデーッ、メーデーッ、メーデーッ!
 ――あ、あんた、だいたい、何で、こんな所にいるのよ! え、別口の刺客? あああん、んたみたいな雑魚じゃ、赤ん坊だって殺れないんだから!


 ――プルルッ、プルルッ、ガチャ!

 ――もしもし、わたし、メリーさん!
 ――助けてっ、パルセイズっ、パルセイズっっ?!
 ――パ〜〜ル〜〜セ〜〜イ〜〜ズ〜〜〜〜ッッ!!?




 ――プルルッ、プルルッ、ガチャ!

 ――……。
 ――……、……。
 ――……、……、……。
 ――オレサマ めりーサン マルカジリ。
 


・メリーさんは終わらない!
 
 ――プルルッ、プルルッ、ガチャ!

 ――もしもし、わたし、メリーさん! 酷い目に遭ったわ!
 ――だけど、わたしは何人もいるの。だから、何をされたって、ヘイチャラ!
 ――今度は、これを読んでくれた貴方の所にも、お邪魔するね!
 
posted by 謡堂 at 16:42| ◆聊枕百物語